道場連絡板

2017年 元旦稽古

2017年01月1日

謹賀新年

2017年1月1日、見山道場恒例の元旦稽古を行いました。
元旦の爽やかな朝陽を浴びて68名の道場生が参加しました。

普段は年齢や学年、帯色で細かく分かれているクラスですが元旦稽古は白帯や幼年、中高生、一般部、壮年部みんなで稽古を行います。
まず道場近所の須賀神社に道場生と保護者総勢140名で初詣でをし、昨年の感謝と世界の平和と道場生と家族の健康を祈願しました。

その後、道場まで町内をマラソンで一周しました。「ファイト!」の掛け声に拍手で声援を送ってくださる近所の方もいます。
マラソンで道場に戻った後は、これも恒例の線路側道路をダッシュです!元旦の日差しの下での練習は、とても清々しい気持ちになります。
最後は、一人ずつ今年の目標の発表です。空手の目標、家での目標、学校での目標など決意の強さが伝わってきました。
本日参加した方も、出来なかった方も「一年の計は元旦にあり
しっかりとした目標を持って精進していきましょう!!

後日、道場ニュースで写真を沢山アップしますのでお楽しみに!

④一般・ビジネスクラス1000本突き!

2016年12月28日

ビジネスクラス今年最後の稽古を行いました。

千本突きを行った後は、前蹴り・横蹴り・後ろ蹴り・後ろ回し蹴り・回し蹴りの5種目の蹴りを各200本ずつ、計千本行いました。

各々今年一年を振り返りながら、一本一本気持ちを込めて行い、充実した表情で最後の稽古を締めくくりました。

写真は後日、道場ニュースにアップします。お楽しみに!

2016年度賞
【一般部】

1位 岩井みのり 117回

2位 渡辺和芳 96回

3位 齋藤康男 94回

4位 横川純一 82回

5位 荒井昭博 73回

6位 平野文明 53回

7位 小栗義徳 48回

8位 土屋文博 47回

9位 加藤純子 42回

10位 永島福二 38回

③12月26日少年上級&中高生クラス

2016年12月28日

19:30~21:00のクラスでは1000本突きと1000本蹴りの両方を行いました。

このクラスは上級のクラスだけあって、初めから最後まで気迫溢れる気合いで完遂しました。

真剣な眼差しを見て、みんなの一年の成長を確認することができました。

写真は後日、道場ニュースにアップします!お楽しみに!

2016年度賞

【少年上級・中高生クラス】

1位 高橋美波 190回

2位 水野駆 123回

3位 蓮見泰青 114回

4位 井口未来翔 97回

5位 高橋茉子 94回

6位 三田海翔 90回

7位 安藤大輝 78回

8位 竹口智晴 77回

9位 関口拓  69回

10位 石川龍太郎 66回

②12月26日(月)少年中級クラス1000本突き!

2016年12月28日

18:00~19:00の中級クラスは大半の参加者が1000本突きの経験者です。

「惰性にならないように全力で最後まで行うように!」と途中で注意が何度か入りましたが気合いの入った1000本突きになりました。

来年もこの日の気合いを忘れずに学業と稽古に励みましょう!押忍

2016年度賞

【少年クラス】

1位 桑原以彩 190回

2位 加藤翔大 189回

3位 齋藤楽空 178回

4位 荒井柚気 174回

5位 小山真実果 168回

6位 高橋拳心 162回

7位 山岸慈雨 148回

8位 相澤健斗 144回

9位 高橋新大 140回

10位 猪野祐輔 137回

①12月26日(月)少年初級クラス1000本突き!

2016年12月28日

毎年恒例の千本突きの日がやってきました。

初めて千本突きに挑戦する少年部は「できるかな」と最初は心配と不安を見せていましたが

始まると元気いっぱいの気合を入れて、見事全員が千本突きを行うことができました。

千本突きの後は、お楽しみのじゃんけん大会です。

今年も極真グッズやTシャツ、本など豪華賞品が並び、じゃんけん大会は盛り上がりました。

写真は後日、道場ニュースにアップします!お楽しみに!

埼玉キューポラ杯結果報告

2016年12月19日

12月18日(日)埼玉キューポラ杯が川口市で開催されました。
参加選手みんなが健闘しました。

蓮田支部の入賞者
【優勝】
千葉宗介 幼年年中以下の部
荒川瑠伊 小学1年生初級の部
三田蒼依 小学5年女子上級の部
井口未来翔 中学1年男子の部
三田海翔 中学2年男子上級の部
【第3位】
猪野祐輔 小学5年男子上級の部
安藤大輝 高校男子上級の部

中でも三田海翔は前日に昇段審査を受審し10人連続組手を完遂しての優勝でした。
同じく一般部の荒井昭博さんも昇段審査受審翌日に大会スタッフとして会場内を選手の為に奔走していました。

今大会では参加選手の保護者様と錬成大会・全日本大会で活躍している中高生の選手7名がお手伝いスタッフとして協力してくれました。
ありがとうございました!

冬期昇級昇段審査会

2016年12月19日

12月17日(土)久喜市総合体育館において冬期昇級昇段審査会が行われました。
蓮田支部からは80名が受審しました。
荒井昭博(一般部)
大江竜也(高校生)
三田海翔(中学生)
3名が念願の初段に昇段(黒帯)しました。
おめでとうございます!

日本選手団 帰国しました!

2016年12月7日

12月3~4日 ブルガリアで開催された全世界青少年大会選手団が12月6日帰国しました。

蓮田支部では蓮見泰青が12~13歳(+55kg)の部で準優勝
桑原しなが12~13歳(+50kg)の部で第3位となりました。

蓮見泰青の対戦相手
1回戦 ウクライナのチャンピオンに勝利
2回戦 不戦勝
3回戦(準々決勝)ブルガリアのチャンピオンに勝利
※これまで4回チャンピオンにに輝く今大会の優勝候補
4回戦(準決勝)ロシアのチャンピオン(身長約180cmの大型選手)に勝利
5回戦(決勝戦)極真館全日本チャンピオン・JKJOチャンピオンに敗退

世界各国からの代表選手は全て強敵ばかりでした!
詳細は近日中に写真と各選手のレポートを道場ニュースにアップします。
日本からの応援、メール、ラインありがとうございました!!!

いよいよ出発です!

2016年12月1日

ブルガリアで開催される世界青少年大会に蓮田支部から
5名の選手と見山師範、蓮見指導員が本日出発いたします。
日本から応援宜しくお願い致します!

12月1日(木)~12月2日(金)は休館です。
12月3日(土)は通常稽古です。
12月5日(月)~12月8日(木)まで休館になります。

ありがとうございました。

2016年11月28日

この度は沢山の道場生から雑巾を寄付して頂きましてありがとうございました。
おかげ様で1年間は使えそうな量の雑巾やタオルが集まりました。
これからも清潔な道場で気持ちよく皆が稽古できるように努めててまいります。

「12月21~22日の道場の畳上げ大掃除を手伝います。」と言ってくれた道場生が何人もいました。
「ありがとう。その日は清掃業者さんと指導員で大掛かりな掃除になるので気持ちだけいただきます。
その心意気で家の大掃除をしっかり手伝うようにしてください。」と道場講話で話しました。

いよいよ12月、健康に留意して良い年を迎えましょう。
ありがとうございました。

address 極真空手道連盟 極真館 蓮田支部

極真空手道連盟 極真館 蓮田支部
所在地 埼玉県蓮田市上2-3-17
Tel048-764-6363
E-mailhttp://www.miyama-dojo.com
P-mailkyokushin@miyama-dojo.com

contact

無料体験・見学などのお問い合わせは


無料体験・見学
pagetop
Copyright (C) 2009 Kyokushinkan Hasudashibu. All rights reserved.